登り方

昨日は13を担当した。

GANSは、新たな登山口から頂上を目指している。

一つの武器を磨く育成に対し、アベレージを上げながら進む。

そんな中でそれぞれの得意を特徴として出して行けるように希望している。

セオリーも理解しなくてはならないし、そこの精度とスピードを上げるために時間も割く。

「状況把握」「目的を持った選択」の価値観を説明(提案)する。

ボールを走らせ、相手の背中に動く。

止まってるべき状況も理解しなければ余裕が生まれない。

高さのディフェンスなど後回しにする事も明確に説明する。

まじめな選手が多く、何度でも粘り強くトライしている。

昨日一日でも、だいぶ上達したと思う。

和歌山遠征も帯同するので、生活力向上を図りながら知恵を増やしていこう。

そして飛び切り美味いスープも飲ましたろ!

 

大きく育つ可能性を感じている。